今回は、新型CR-Vのカラーについてご紹介します。

車を購入するうえで、色選びは楽しみのひとつ。

早速、新型CR-Vのボディカラーについて見ていきましょう。

新型CR-Vのボディカラーを色見本で紹介!

新型CR-Vのボディカラーは、全部6色です。

他社メーカーと比べるとカラーバリエーションは少ないですが、どれも魅力的な色に仕上がっています。

どの色にすればいいのか、迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで、色の紹介と口コミも一緒に掲載していますので、色選びの参考にしてみてくださいね。

クリスタルブラック・パール

新型crvの色カラー

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

ホンダ・新型CR-Vで高い人気を誇るのが、「クリスタルブラック・パール」です。

やはり、ブラック塗装の車は渋くてカッコいいですね。

 

新型CR-Vの持つ力強さに、スポーティーさが加わって、かっこよさ倍増ですね。

どんな車種でもブラックは定番ですが、やはりCR-Vでも大人気です。

ブラック系は、特に男性向けの色と言えそうですね。

ワイルドで力強い雰囲気は大人の男性と言った感じで、まさに男好みのボディカラーです。

 

「安定したカッコよさで飽きがこない」
「スタイリッシュに見える」
「この重厚感と迫力が最高に良いですね」

といった口コミが見られました。

プラチナホワイト・パール

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

こちらもブラック同様に、永遠の定番色とも言えるホワイト系の「プラチナホワイト・パール」。

ホワイト系も車種を問わず人気カラーの1つですが、やはり新型CR-Vでもプラチナホワイト・パールを選ぶ方は多いようです。

 

新型CR-Vはファミリーカーとしても人気の車種ですが、プラチナホワイト・パールなら家族で使うのにもちょうど良さそうですね。

プラチナホワイト・パールはシンプルで乗る人を選ばないので老若男女に支持されています。

 

プラチナホワイト・パールの口コミとしては、

「安心感があるし無難ですよね」
「清潔感があって女の人でも乗りやすい」
「優しい感じがしてSUVみたいなごつい車でも似合う」

このように評価されています。

 

特に多かった口コミは「優しい」「清潔感がある」といったものです。

確かに、ホワイト系はそんな感じがする色ですよね。

女性でも選びやすい色と言えるでしょう。

ルナシルバー・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

次は、ルナシルバー・メタリックです。

落ち着きがある色で大人な雰囲気が漂いますね。

シルバー系はブラック、ホワイトに続く人気カラーとも言われており飽きがこないですよ。

 

また、ルナシルバー・メタリックはやや地味であるため高い年齢層向けの色かなと思いますが、シンプルで落ち着きがあるので乗る人を選ばない色かなとも思いますね。

 

「傷や汚れが目立ちにくい」
「少しの傷なら気にならないかも」
「手入れが楽そうでいい」

ルナシルバー・メタリックは、色そのものよりも機能面が気に入っている方が多い、そんな印象を受けます。

確かに、シルバー系は、傷や汚れが目立ちにくいので洗車や手入れの手間を省けるでしょう。

 

ミッドナイトブルービーム・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

次のボディカラーは、ミッドナイトブルービーム・メタリックです。

ダークトーンを基調とし、メタリック塗装を施し、さり気なく存在感を醸し出していますね。

ミッドナイトブルービーム・メタリックは重厚感があり、どことなくダンディな雰囲気もあります。

陰影がハッキリしているので、シックで落ち着きがあるのも魅力です。

青というと爽快なイメージがありますが、ダークトーンに仕上げているからオシャレですね。

 

さて、ミッドナイトブルービーム・メタリックの口コミはと言うと…

「クールで印象的な青ですね」
「夜のドライブにピッタリな色」
「SUVっぽくない都会が似合う雰囲気でオシャレ」

このように評価されています。

 

いい意味でSUVっぽくない色合いなので、都会の街並みにもピタッとハマるのではないでしょうか。

オシャレなSUVという感じで、夜のドライブにも最適ですね。

都会派の方におすすめしたいボディカラーです。

ルーセブラック・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

ブラック系ですが、こちらは紫がかっているのが特徴です。

艶がいい雰囲気ですね。

重厚な雰囲気が出ていて新型CR-Vにも見事マッチしています。

 

口コミでは、

「ブラックほどいかつくない」
「オシャレな黒って感じで良いですね」
「知的さがある色でカッコいい」

など、大人なブラックと言った感じで好評です。

 

ブラックは若い方が選ぶイメージが強いですが、ルーセブラック・メタリックはやや年齢層は高い色という感じがしますね。中には落ち着きすぎていて選びにくい…なんて意見もありました。

クリスタルブラック・パールがやんちゃならば、ルーセブラック・メタリックは知的で大人、そんな感じでしょうか。

プレミアムクリスタルレッド・メタリック

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/styling/design/

新型CR-Vの中で、最も目立つのが、このプレミアムクリスタルレッド・メタリックです。

新型CR-Vは、全体的に落ち着いた暗めの色が多いですからね。

 

口コミは、次のような意見がありました。

「アクティブさが出ていてSUVにピッタリ」
「目立つ色では出ず気には良いかも」
「元気が出るカラーですね」

新型CR-Vで、アクティブな色を選びたい人から支持されているようですね。

 

一方で、スタイリッシュな雰囲気には合わない、派手で乗る人を選ぶ、勇気がいるカラーといった意見も見られました。

確かに、赤い車はどうしても派手になってしまいます。

選びにくいという方も多く、人気の分かれる色ですね。

新型CR-Vのボディカラーのオプション料金

ボディカラーによっては、オプション料金が発生する車種もあります。

では、新型CR-Vは、どうでしょうか?

新型CR-Vも、カラーによっては、オプション料金がかかります。

ここでは、新型CR-Vのボディカラーのオプション料金について見ていきたいと思います。

無料カラー

  • ルナシルバー・メタリック
  • クリスタルブラック・パール

有料カラー

  • プラチナホワイト・パール(37,800円)
  • ルーセブラック・メタリック(37,800円)
  • ミッドナイトブルービーム・メタリック(37,800円)
  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック(59,400円)

無料カラーはルナシルバー・メタリックとクリスタルブラック・パールのみです。

それ以外のカラーは、すべてオプション料金が発生します。

 

一番高いのは、プレミアムクリスタルレッド・メタリックです。

こちらは、3つの色を重ね合わせた特別塗装のため、他の有料カラーよりも高めの設定になっています。

新型CR-V色選びに困ったら?

新型CR-Vのボディカラーがなかなか決められない方のために、色選びのポイントをご紹介します。

新型CR-V人気カラーランキング

色選びに困ったら、ランキングを参考にするのは一つの手ですよ。

1位:プラチナホワイト・パール

1位は、やはり定番色のプラチナホワイト・パールです。

 

ブラックと競い合う人気色で、新型CR-Vでは多くの方がプラチナホワイト・パールを選んでいます。

リセールバリューが高いのもポイントですね。

2位:クリスタルブラック・パール

2位も予想通りですね。

 

特に、男性人気が強いクリスタルブラック・パールは、新型CR-Vに力強さとスポーティーさを求めている方が大多数を占めています。

3位:ルナシルバー・メタリック

3位は、ルナシルバー・メタリックです。

 

地味ながらも重厚感も感じられる色で、また手入れしやすいという点も人気の要因でしょう。

新型CR-Vは50代をターゲット層としており、一昔前はシルバー系が人気だったことも受けて3位にランクインしました。

リセールバリューが高い色を選ぶなら

下取りに出した時の金額は、「リセールバリュー」と言われています。

後々の事を考えて、リセールバリューが高いボディカラーを選びたいという方もいるでしょう。

 

中古車市場では、長らく黒系と白系が定番かつ高い人気を誇っています。

これらのボディカラーは、他のカラーに比べて、20万円以上も査定額が高くなる可能性があります。

新型CR-Vで言えば、クリスタルブラック・パールとプラチナホワイト・パールの2色ですね。

 

クリスタルブラック・パールなら、オプション料金もかかりませんので、購入費用を低く抑えられますよ。

新型CR-Vカラーまとめ

新型CR-Vのカラーについてご紹介しました。

 

ボディカラーは、一度決めたらそう簡単には変えられませんから、色選びは悩みますね。

CR-Vは全6色とカラーラインナップは少なめですので、逆に選びやすくて良いのではないでしょうか。

後になって違うカラーにすれば良かった・・・なんてことにならないためにも、色選びは慎重に行ってくださいね。

 

新型CR-Vの気になる値引き額はこちら

この記事を書いた人

サトC

車は好きだけど、基本的には、電車移動。

車の記事を書くたびに、車が欲しいと思いつつ・・・

そろそろ、本気で買います!!